カマグラゴールド

カマグラゴールドはファイザー製薬のバイアグラと同成分のジェネリックで、勃起不全症、勃起障害を改善するED治療薬です。

バイアグラはED治療薬として認可されている承認医薬品ですが、カマグラは厚生労働省に認可されていない未承認医薬品です。未承認医薬品は医師も処方することができませんので、日本国内で入手する事はできません。 カマグラを買うには個人輸入で注文する必要があります。

未承認といっても、インドでは承認されている医薬品であり、あくまでも日本国内において、カマグラと言う製品が承認されていないことを表しています。シルデナフィルの成分は認可されていますので、使用に問題は無いのです。

逆に成分が未承認の場合はどうでしょう? 成分自体が日本で認められていないため、未知の副作用などを発症する恐れがあります。当サイトでは成分がわからない未知の未承認成分は取り扱っておりません。全て成分自体は承認されているが、製品として承認していない商品を取り扱っています。それがカマグラなのです。

ほとんどの個人輸入代行店で取り扱っている商品であり、常に在庫がある人気商品ですので、パソコンやスマホから簡単に通販で注文することができて便利です。

承認医薬品

一般的に薬局で販売されているお薬や、病院で処方されるお薬は全て承認医薬品です。

日本の製薬メーカーだけでなく、海外の医薬品企業も、日本で薬を販売するには厚生労働省の認可が必要です。 様々な条件での臨床実験を経て認可されるまでには、通常2年〜5年位の期間が必要とされています。 このような臨床試験によって安全性が確立・確保され、私たちが安心して服用できる医薬品になります。

勃起不全症の治療薬としては、バイアグラやレビトラ、シアリスが日本で承認されているED治療薬です。 この承認医薬品は、医師の処方箋があれば国内の薬局で購入する事ができますが、1錠あたりの単価が高く、風邪薬や胃腸薬のように手ごろな価格では無いのです。

しかし、承認されているということは、政府のお墨付きというイメージがあり、処方の注意事項はあるものの、正しい服用方法を守っていれば安全に効果を得ることができるのが、承認医薬品なのです。

未承認医薬品

一方、認可されていない未承認医薬品は星の数ほどあります。個人輸入で購入する医薬品の95%以上は未承認医薬品だと思って間違いないでしょう。

バイアグラのジェネリックで知られているカマグラも未承認医薬品です。カマグラの成分であるクエン酸シルデナフィルは、バイアグラの成分です。バイアグラは承認されていますから、カマグラも・・・と思いがちですが、承認は製品単位に行われますので、カマグラは未承認医薬品なんです。

とは言え、成分はバイアグラと同じですから、実際には何の問題も無くカマグラを服用する事ができます。 しかし、カマグラはジェネリックバイアグラとしては老舗のメーカーであり、信頼性の高い商品を出荷し続けているために安心できるのです。

新出メーカーの場合は、成分は同じでも品質に違いがあったり、製造上の問題があるかも知れません。また、過去には未知の成分が含まれていたという異例もありました。

よって、未承認医薬品を購入する場合には、カマグラのように良く名前の知れた有名メーカーの製品を選ぶのが良いと思います。

また、偽造品などが出回っておりますので、 国内営業の業者が安心してお取引できます。

カマグラシリーズ

SIDE MENU

お届け予定について

多くの代行店がご注文確定後、1週間〜14日後でお届けできるようです。配達期間は税関・郵便事情に左右されるため、配達期間を保証するものではありませんが目安になるでしょう。

お支払いについて

「銀行振込」または「クレジットカード」などの前払いを基本とする代行店が多いです。